<<<クラウドファンディング挑戦中!!!>>>

いしがきMFの運営に何卒ご協力ください!!

いしがきミュージックフェスティバル実行委員会の黒沼亮介です。
今年の開催テーマは「再会」です。(勝手に決めていますが!)
毎年楽しみにして下さっている皆さんと、盛岡の街・人・音楽・笑顔との3年ぶりの再会を実現するべく、準備を進めています。

いしがきミュージックフェスティバルは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、2年間中止となっていました。 今年こそはコロナ禍で孤立化、孤独化しているかもしれない音楽好きの皆さんの心を、少しでも癒すことができればと、開催を決断しました。

いしがきミュージックフェスティバルは例年3,500万円ほどの費用をかけて開催しています。
収入の内訳としては、地元盛岡市からの補助金が300万円以外は、民間企業や団体からの協賛金、グッズや飲食販売の売り上げが全体の9割以上を占めています。
しかし、新型コロナ感染症の拡大と長期化により、県内外の協賛企業も多大な影響を受けておられるため、協賛金や各種支援金の減収が予測されます。
それに加え、物価高騰による設営費用の拡大と、コロナ対策措置やスタッフ増員による費用の増加も懸念されており、今回は会場を減らし、費用を最小限まで落とし、ギリギリの開催を目指しています。 今回ご支援頂く資金は、それら対策の一部として、会場の設営費、設備、人員補強に充当したいと考えています。

さて、毎年のことながら、ウン百万、ウン千万と簡単に言っていますけれども、僕にとっては、なかなかの大金です! もちろん、その大金を集めて開催し、皆さんに充実のコンテンツを提供することが、僕らの最大のミッションなので、全力で頑張ります。
が!!
皆様からのご協力も頂きながら、円滑で、安心安全な本フェスを、開催できればと思っています。
3年の間に、開催を待ちに待っている皆さまからの応援やメッセージなど、数えきれない思いを頂きました。
なんとか開催にこぎつけ、楽しみにしている方、コロナ禍の影響をモロに受けている方などに、少しでも心の癒せる空間と時間を提供できればと思っています。

秋の盛岡で、街・人・音楽・笑顔に再会できる事を願って。

運営副委員長 黒沼亮介

VIEW MORE

新着情報

VIEW MORE

リターンメニュー

VIEW MORE